04 << 2017/05 >> 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
作曲が趣味のあなた!曲をつけてくれませんか!? 「日々雑感」も掲載、読んでください。
 | admin | home | 
 --.--.-- -- --:--
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
 2008.04.20 Sun 00:01
ウソ八百 稀代の悪法 後期高齢者医療制度 8 

テレビで自民党参議院議員古川某が言っていた。

「後期高齢者医療制度は一人の主治医にじっくり診てもらういい制度だ」

その舌の根も乾かぬうちに「老人にはいろいろな病名がつく」だと・・・

語るに落ちたとはこのことだ。

いろいろな病名がつくとは、いろいろな病気が併発するということだ。

であるなら、いろいろな医者に診てもらい、いろいろな検査を受ける必要がある。

診察・検査費用が6000円で足りるわけがない。

しかるに、診察・検査費用が6000円を超えないこととしている制度のどこがいいのか。

本気でそう思っているならアホだ。

更に、大部分の家庭が得をするだと・・・

「際限なく上がる医療費を肌で感じてもらう」のが本来の狙いなのに、歳入が減る施策をとる訳がない。

最初は見せかけで多少は減る家庭もあるだろう。

2年毎の見直しがついている。

これで際限なく上げられると役人は、ほくそ笑んでいるのだ。

100年安心の年金はどうだった?

消費税導入の際、多くの中小零細企業は、簡易課税で最初は甘い汁をほんの少しだけ吸わしてもらっただろうが、気がつけば徴税請負人をただでやらされ、自分で自分の首を絞めているのが現実だ。

そのあたりの巧みさは、いやというほど見せられてきた。

役人や利権政治家に騙されるな!!
スポンサーサイト
category:未分類
 | home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。